思索の森と空の群青

onmymind.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 28日

ずっと論文

日中は晴れ、夕方に雷雨。


ずっと論文。


お昼過ぎに、論文本体とともに編集委員会に送付するフロッピー・ディスクへのデータの保存方法がよくわからないので鈴木君に訊いてみる(このように保存せよ、と指定されているのだが、よくわからなかった)。
他の院生にも訊いてくれたりして解決してくれる。感謝。これで明日の保存もうまくゆくはず。

懸案がなくなったのであとは論文。と思ったら論文という大きな懸案があることに気付く。

論文は、考えて書く、必要なら調べる、基本的にはそれだけなのだが、とてもきつい。

なぜか。

よくわからない。

さっき波に乗って書くことができたが、明日になったら「なんじゃこりゃー」である可能性が高い。

しかし、言いたいことはたぶんああいうことだから、時間まで推敲を重ねれば少し穏やかな文章になるのではないかと思っている。

今日はもうちょっと粘る。でも、3時間は寝たいので一旦は帰宅する。徹夜は好きではない。

さて。


@研究室
[PR]

by no828 | 2008-03-28 22:55 | 日日 | Comments(0)


<< 論文の終わりは研究の終わりではない      論文を書くために1日中研究室に... >>