思索の森と空の群青

onmymind.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ビール( 75 )


2014年 10月 04日

ザ・プレミアム・モルツ 〈コクのブレンド〉

c0131823_20145146.jpgザ・プレミアム・モルツ〈コクのブレンド〉 (サントリー)


販売元 →  


 ハーフ&ハーフ、というのが一口目の印象。標準のザ・プレミアム・モルツとザ・プレミアム・モルツ〈黒〉とを混ぜ合わせたのかな、という印象でした。前掲販売元ホームページにも、そのような表記があります。ただし、比率がハーフ&ハーフなのかどうかはわかりません。

 おいしいです。

酒類:ビール
原料:麦芽、ホップ
度数:5.5%
原産:日本


@研究室
[PR]

by no828 | 2014-10-04 20:25 | ビール | Comments(0)
2014年 09月 12日

琥珀ヱビス

c0131823_20103863.jpg琥珀ヱビス(サッポロビール)


販売元 → 


原料:麦芽、ホップ
度数:5.5%
原産:日本


 毎年愉しみにしています。毎年感動しています。

 が。

 今年はあまり感動しませんでした。おいしくないわけではありません。苦味、あります。おいしいです。

 が。

 それ以上がありませんでした。期待もあったぶん、残念に感じる気持ちも大きいです。

@研究室
[PR]

by no828 | 2014-09-12 20:15 | ビール | Comments(0)
2014年 09月 07日

百人のキセキ 至福のブラウンエール

c0131823_19134322.jpg百人のキセキ 至福のブラウンエール(サッポロビール)


販売元 → 


原料:麦芽、ホップ
度数:7%
原産:日本


 上掲ウェブサイトには本商品について「1人でじっくりとことん味わう」とあります。よくわかります。喉への刺激のためにぐいぐい、ではなく、ゆっくりと飲むのがよいと思います。1杯目のビールとして、はもちろんですが、2杯目のビールとしてもおいしい。夏ではなく秋に飲むビールだと思います。甘め。まろやか、というか、ふくよか、というか。

 一般に日本で販売されている、喉への刺激のためにぐいぐい志向の、多くは「ピルスナー」に括られるビールが好みだという人には、この「キセキ」はあまり好まれないかもしれません。

 ちなみに、本商品名は「百人のキセキ 至福のブラウンエール」が正式ということでよいのでしょうか。論文などでいうところの本題が「百人のキセキ」、副題が「至福のブラウンエール」なのか(それならあいだに全角ダッシュを2本入れたい)、「至福のブラウンエール」も本題に含まれるのか、どうなのだ、と思いましたが、解決していません。副題のあるビール、というのも、なかなかよさそうです。

@研究室
[PR]

by no828 | 2014-09-07 19:29 | ビール | Comments(0)
2014年 07月 18日

モルツ・サマードラフト(サントリー)

c0131823_18142090.jpgモルツ・サマードラフト(サントリー)


販売元 → 


酒類:ビール
原料:麦芽、ホップ
度数:5%
原産:日本

* コンビニエンスストア限定発売


 思いがけず帰りが遅くなり、生野菜とポテトサラダを買って食べようと711へ立ち寄ったら目に入ってしまい即座に購入。

 味はたしかに爽やか、しかし麦の味は残る。爽やか方面を志向すると、ホップの角が立って辛くなり、そのぶん麦の味が薄く感じられてしまう傾向があると思いますが、これはそうではありません。“麦のモルツ”をそのまま爽やかにしたらこうなった、というビール。

 ただし、泡が弱いようです。注ぐさいに意図的に泡立たせて泡をある程度固めて上層部に泡を残しながら飲む(炭酸が抜けにくくもなる)、というのはやや難しいかもしれません。しかしながらそれも、夏だから許したくなるくらいの気分ではあります。

@研究室
[PR]

by no828 | 2014-07-18 18:24 | ビール | Comments(0)
2014年 05月 05日

クラフトマンズ ビア 貴富の薫り

c0131823_17284955.jpgクラフトマンズ ビア 貴富の薫り


蔵元 → 


原料:麦芽、ホップ
度数:5%


 マスカット

が、一口飲んですぐの、味の率直な感想です。前掲ウェブサイトにもあるように、たしかに「白ワイン」——にもいろいろあると思いますが——の味。とはいえ、飲み口が軽すぎるわけではありません。発泡酒ないしはリキュールで本酒のようにホップを立たせようとすると味が鋭く辛くなる傾向がありますが、ビールだとそれがありません。


@研究室
[PR]

by no828 | 2014-05-05 17:36 | ビール | Comments(0)
2013年 12月 27日

深みの贅沢  SUNTORY

c0131823_17571695.jpg
深みの贅沢
(SUNTORY)



販売元 → (ニュース・リリース)


原料:麦芽、ホップ
度数:6.5%


 限定醸造だそうです。711で購入しました。711関連店でのみ販売のようでもあります。アルコール度数は6.5%と高めですが、それほど(たとえば度数7%のこれ →  よりも)きつくありません。甘みを感じます。昨年(→ )よりも“味”を感じました。

 写真の背景に黄色いカードが見えますが、前期非常勤講師先(の学科)から送られてきたクリスマス・カードです。宗教的な背景のある大学です。わたしはこの大学と宗教を同じくしません(というより目下のところ宗教を持ちません)が、こういうのは好きです。クリスマスは温かい気持ちになります。そういえば、今年は「ラブ・アクチュアリー」を観ていません。“Enough, enough now”が切ないです。

@研究室
[PR]

by no828 | 2013-12-27 18:11 | ビール | Comments(0)
2013年 12月 12日

フルボディビア (SUNTORY)

c0131823_166018.jpg
フルボディビア(SUNTORY)


蔵元 → 


原料 麦芽、ホップ
度数 7%


 限定醸造のようです。わたしは“家族市場”で買いました。

 アルコール度数は高めの7%です。飲むと“これは間違いなくアルコールだ”という強烈な感覚に急襲されます。スー○ード○イのような切れ味もあり、咽喉が攻撃されます。そのアルコール感覚が麦の味を抑制させているようにも感じました。



@研究室
[PR]

by no828 | 2013-12-12 16:14 | ビール | Comments(0)
2013年 11月 18日

太陽と大地のめぐみ

c0131823_1637253.jpg太陽と大地のめぐみ  エチゴビール


原料:麦芽、ホップ
度数:5%

蔵元 →  ただし、当該商品は掲載されていません。


 缶にも印字されていますが、T木とG馬の大麦を使用したビールです。

 直球勝負の味でした。


@研究室
[PR]

by no828 | 2013-11-18 17:33 | ビール | Comments(0)
2013年 11月 16日

一番搾り とれたてホップ 2013

c0131823_17141190.jpg今回は色が見づらいことを覚悟で、あえてこの色でまいります。





一番搾り とれたてホップ 2013  KIRIN





原料:麦芽、ホップ(岩手県遠野産ホップ)
度数:5%


醸造元 → 





ホップ!




 以上でございます。



 で充分かとも思ったのですが、少しだけ。

 発泡酒などで、要するにビール以外でホップを前面に出すと味が尖って舌の上に苦味だけを残してそのまま喉奥へと滑降してしまうのですが、さすがはビールと言うべきか、ホップの尖端をそのよさを損なうことなくうまく丸めて口内咽喉を落ち着かせてくれます。


@研究室
[PR]

by no828 | 2013-11-16 17:29 | ビール | Comments(0)
2013年 11月 05日

琥珀ヱビス、あるいはタとテの関係について

c0131823_15574230.jpg琥珀ヱビス

醸造元 →  

度数:5.5%
原料:麦芽、ホップ

 色が綺麗です。味に重みがあります。通常ヱビスよりも1段重いです。そのため、口当たりは鋭いというより鈍くまろやかです。こちらのほうがわたしは好きです。

(ちなみに毎回ビールの背景に本が映り込むのは、わたしの部屋にはこれしか机がないからです。飲酒も読書もこの机です。)

 ところで得心というか疑問なのですが……


c0131823_15585610.jpg




だから、


c0131823_15582969.jpg




なの?




そうなの?


@研究室
[PR]

by no828 | 2013-11-05 16:13 | ビール | Comments(0)